壁打ち相手やコミュニケーションが取れる人が欲しかったんです

個人事業主 鈴木様

 

 

—— SUPPORT+iA導入のキッカケを教えて下さい
私はベンチャー企業にて経営企画を行っていますが、自分で行っている事業もあり、こちらはなかなか一人では手が回らなく事務作業も多いので、秘書の方を探していました。その際、税務についてもお願いできたら窓口の一本化もできるため、併せてお願いできるグランサーズさんへお願いするに至りました。

 

 

—— SUPPORT+iA導入前に抱えていた御社の課題は?
ざっくり言ってしまうと事務作業です。また、事業を1人で行っているので、その壁打ち相手やコミュニケーションが取れる人が欲しいなという感覚がありました。

 

 

—— SUPPORT+iA導入後、課題は解決されましたか?
していますね。工数も契約時間を超過するくらい頼んでいて、とてもワークしていると思います。

 

 

—— 現在、具体的にどのような業務を依頼していますか?
一般的な秘書業務や領収書のチェック、リスト作成やリサーチ系が結構多いです。例えば、「この中から似たようなプレスリリース探してください」等もありましたね。最近だと、割と幅広くお願いしていますが、タスクとして落とし込めるレベルのものをお願いしています。

 

 

—— 対応のスピード感はいかがですか?
スピード感は特に悪くはないと思います。張り付いてるわけではないでしょうから、正社員のようにとてもタイムリーかと言われると違いはありますが、遅くてストレスを感じたということはないです。

 

 

—— どのような企業様にお勧めですか?
事務系の作業はひととおり全部頼めることから、個人で事業を行っている方にはオススメできます。私の知人の例だと、一人で人材紹介を行っていたり、副業をしている人やコンサル系の方にはマッチすると思います。

 

 

—— 他社にお勧めするSUPPORT+iA導入のメリットは?
事務作業に工数を取られるのはもったいないので、そこは改善されると思います。他の類似サービスと比較すると、会計系に強い面や、「これは出来ません。」ということが殆どなく基本的に対応してもらえるので、この辺りが強みだと思っています。

 

 

トップへ戻る